スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポエム満載で、ほんとすみません

2014.01.30 (Thu)
求婚5をUP。これにて完結。

ほんとに思い込みが激しいにもほどがあるでしょ、二人とも!!ぷりぷり!! いつまで経ってももじもじうだうだとして、結局5話までかかっちゃったわよ!!ふんがー!!

どこまでも続く二人の思い込みポエムに、皆さま苛々したと思います。終わりました。やっとなんとかなりました。
そして改めて思いました。向いてない。こういう話、やっぱり私には向いてない……。

こっからが肝心だろが!なんでそこで止めるんじゃ!!という声が聞こえてきそうです。
続きもほとんどご想像どおりで。

「実は……、前からお慕いしておりました。急にこんなことを言って申し訳ありません」
「……。幼馴染は?」
「えっ? 幼馴染……? えっと、見違えるほど大層たくましくなっておりましたが……」
「(グレオニー、ガタイのいい女が好みだったのか……。もう私、全然駄目じゃん。腕とかめっちゃ細いじゃん)……って、え? えっ? おしたいして? ええ?」
「レハト様。この度は、本当におめでとうございます。……ご迷惑にならないよう、できるだけ早くここを出ますから」
「(お慕い?って言ったのに? えっ? 私を好きなのに城から出ちゃうの? みんなに知られるのが嫌だから、遠距離希望?)」
「……あの、レハト様。聞いてますか?」

と、やっぱりこいつらはなかなか事態を把握しないんだろな、と。
扉の向こうで聞き耳を立てている侍従二人も、そりゃあいらいらしていることでしょう。何やってんだよ二人とも。そこは「好きです!」「実は私も!」で、抱き合ってぶちゅーで一気に解決なのに!!と地団太踏むサニャと、溜め息つくローニカ。
身分とかどうすんのさ、貴族衛士も振られてみんなにひそひそ言われて城に居づらくなるじゃんよ、っていろいろ問題てんこもりだけど。こまけぇこたぁいいんだよ。私はグレオニーが嫉妬するところと、二人がちゅっちゅするところを書きたかったんだ。

でもやっぱりどす黒いお話よりも、こういう方が需要があるんだなあとしみじみ実感しました。
前回のちゅっちゅ話の拍手の多さと言ったらもう……。本当に本当にありがとうございます。砂を吐いた甲斐がありました。そして私は、殿下バージョンを妄想して一人ニヤニヤしています。気持ち悪くてすみません。

追記に、拍手お返事でございます。

続きを読む
スポンサーサイト
Category: 雑記

求婚<5>

2014.01.30 (Thu)
女レハト下級貴族、グレオニー側付き護衛のその後の話。完結しました。
特に事件と言う事件も起こらず、血も流れずに死人もでません(笑)
お互いに、もじもじだらだらうだうだするだけの内容。たまにはこういうのもいいかな、と。

続きを読む
Category: 求婚

事件は起こらないと言ったな、それも嘘だ

2014.01.26 (Sun)
求婚4をUPしました。

事件ってほどの事件じゃないんですが。私にとっちゃ大事件なのですよ。
初めて普通のシチュでちゅっちゅできたよ!! 怯えるレハト様に、とかじゃなくて、拘束されてるレハト様に、とかじゃなくて、普通だよ! 普通のちゅっちゅだよ!! やればできるじゃん、あたし!!
書いてる最中は大量の砂を吐いてましたがね。グレオニー、今まで散々な目に遭わせてすまなかったな。これで全部帳消しにしてくれ。

ちなみに、痛まない靴の紐の縛り方なんぞ存在するのかも知りません、私は。
レハト様がちょっと嫌な子……?になってしまった感もあるんですが。まだ若いしさ。子供だしさ。王様じゃないし。下級貴族だし。
成長してから「あの頃の私、なにあれ。なんなの。超黒歴史。うあああああ」って思い出してはごろごろしてればいいさ。
チートな寵愛者様と言えども、何から何まで最初っから完璧な人格者ってのもちょっとなあ、と思いますし。

拍手、コメント本当に本当にありがとうございます。
最近じわじわと過去の作品の拍手数が伸びておりまして。ご新規プレイヤーさんが増えたのでしょうか。
もっともっとかもかてプレイヤーが増えればいい! さあ、そこのあなた!周りの友達にもかもかてを勧めよう! 私は失敗したから!

カテゴリには殿下関連の作品2つしか置いてないんですけど。(脇役レベルならあっちゃこっちゃで登場してますが)
ぶっちぎりでダントツ人気が「愛憎」なんですよねえ……。ほんと殿下の人気パネェ。
次点が「盾となり~」だし、ヴァイルの人気もやっぱすげえ。
あれ……? グレオニー……? 一番作品多いのにあれ……? 
「花冠」にも負けてるグレオニー、あれれ……?

と言うのはもちろん冗談で。
読んでくださるだけで、本当に感謝感激です。ちょっと敬遠されそうな内容のばっか置いてますから。
そのうち……! そのうち殿下の作品も増やすから! 多分!!

追記に、拍手お返事でございます。

続きを読む
Category: 雑記

求婚<4>

2014.01.26 (Sun)
女レハト下級貴族、グレオニー側付き護衛のその後の話。
特に事件と言う事件も起こらず、血も流れずに死人もでません(笑)
お互いに、もじもじだらだらうだうだするだけの内容。たまにはこういうのもいいかな、と。

続きを読む
Category: 求婚

血が流れないと言ったな。あれは嘘だ

2014.01.17 (Fri)
と言っても、ほんのちょっぴりですが。レハト様の手の甲の傷と、グレオニーの手の傷と。
そんな僅かな出血、うちのブログでは怪我のうちにも入りませんな! はっはっは!!

そんなわけで求婚2~3をUP。
余裕で3でくらいで終わるだろうと思っていましたが、やっぱり全然そんなことはなかったぜ!
もうちょっとだけ続くんじゃ、ということで、まだお付き合いくだされば幸いです。うだうだした内容で皆さまイライラしてると思われますが。奇遇ですね、私もです。

拍手、コメント、本当にありがとうございます! 
貴方の拍手一つで、私はこんなにも幸福です!!いや、マジで。

そういえば、前々から気になっていながら目をつぶっていたことがありまして。
このかもかての世界で「彼女」という書き方は正しいんだろか?と。
やはり全部「彼」にすべきなんでしょうかね。

勝手に創作したオリキャラには名前をつけない、とどうでもいいマイルールを設定してるのもあって、便利だし結構「彼」だの「彼女」だの多用してるんですが。ていうか、全部「彼」にしてしまったら、私の力量では、ちんぷんかんぷんな内容になってしまいそうだ。

そうなると「ばあや」も存在しないんだろうか。全部「じいや」になるんだろか。
娼婦のおねえさんも「おにいさん」とお呼びするのだろうか。
娼館で「はいはい!そこのおにいさん! いいおにいさん揃ってるよ~!!」とか呼び込みするの? 
なんか変な想像しちゃうよ?(いや、そもそも呼び込みなんてしないだろう)

このような内容の後で大変申し訳ありませんが、追記に拍手お返事でございます……。

続きを読む
Category: 雑記

求婚<3>

2014.01.17 (Fri)
女レハト下級貴族、グレオニー側付き護衛のその後の話。
特に事件と言う事件も起こらず、血も流れずに死人もでません(笑)
お互いに、もじもじだらだらうだうだするだけの内容。たまにはこういうのもいいかな、と。

続きを読む
Category: 求婚

求婚<2>

2014.01.13 (Mon)
女レハト下級貴族、グレオニー側付き護衛のその後の話。
特に事件と言う事件も起こらず、血も流れずに死人もでません(笑)
お互いに、もじもじだらだらうだうだするだけの内容。たまにはこういうのもいいかな、と。

続きを読む
Category: 求婚

明けてしまいました

2014.01.07 (Tue)
去年はいろいろとかもかて関連イベントがたくさんで「結構いい時期に二次に手を出した私グッジョブ」とニヤリとした年でございました。
いえ、もっと早いに越したことはなかったんですけどね。
王子祭とかね。カビ祭とかね。サブキャラ投票とかリーグ戦とかね!!!(血涙)

更新停滞気味にも関わらず、過去の作品にも拍手をありがとうございます。
拍手を頂くと、うわああああ!もう頑張っちゃうんだからー!!とウハウハ状態になり、本当に励みになっております。

そんなこんなで 求婚<1>をUP。
オチとかどんでん返しとかも特にない、だらだらとした話でございます。新年早々、さすがに血なまぐさいのやら黒いのはさすがに……、と思ったわけではございません。単にネタが尽きてきただけです(笑)

こんなブログですが、今年もよろしくお願いいたします。
本家様の新しい何かってなんでしょうねー!! 楽しみ!!!


Category: 雑記

求婚<1>

2014.01.07 (Tue)
女レハト下級貴族、グレオニー側付き護衛のその後の話。
特に事件と言う事件も起こらず、血も流れずに死人もでません(笑)
お互いに、もじもじだらだらうだうだするだけの内容。たまにはこういうのもいいかな、と。

続きを読む
Category: 求婚
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。