スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレ兄の曲を探しているんです

2013.08.08 (Thu)
誅罰1~3をUP。完結しました。

本当に、いつもいつもいつもいつも胸糞悪い話ばっかですみません。こういう黒い話しか思いつかないんです!!ごめんなさい!!
お前はどんだけ人を殺せば気が済むんだ、「花冠」であれだけ人を殺しておいてまだ足りないのか、と屋上から突き落とすなり、湖に沈めるなり、ボウガンで撃ち落とすなり、吹き矢を持ってつけ狙うなり、お好きに仕留めてください……。

拍手ぱちぱち、本当にありがとうございます!! 小説書くのが久々だったので、内心どきどきしながらUPしてました。心が広い皆様に感謝感激でございます。レハト図鑑の記事にも拍手ありがとうございます!!

以下、追記にタイトルのことをだらだらと。

探せば他にもきっとグレ兄の曲があるはずだ!!とあれこれ探しているのですが、なかなかこれだってのが見つからなくてですね。
そして辿り着いたのが「そうか、雨に関する曲ならグレオニーっぽい曲があるんじゃね?」という結論。

いろいろと検索して(暇人です)ようやく見つけたこの1曲。
今井美樹さんの「雨にキッスの花束を」

非常に惜しいのが「スクランブル」とか「ルージュ」とか「傘」とか「クラクション」とか、あの世界には無い物の言葉がちらほらと入っているんですが。
でもそれを差し引いても、これはいい!!素晴らしい!!

だって雨の日にプロポーズですよ? 絶対グレオニーならそうなりますよ。もう記録的などしゃぶりですよ。湖の水が溢れちゃう勢いですよ。

そんでもって、その天候で城の皆が
「ああ、あいつ今頃プロポーズしてんのかなあ……」
「ちゃんと言えたのかなあ」
「とっとと言って欲しいよなあ。プロポーズ決心する度にこうどしゃぶりじゃたまんないよ、もう……」
なんて、ぐちぐちと話してんですよ! きっと!! はっはっは!!

「やっと言ったなコイツ!」の部分も、レハト様のみならず、グレ党の皆さまが大いに頷くに違いない。

本当に、こんな風に幸せラブラブになるといいのになあ……。自分がそういう話を書いてないせいか、どうもこの二人がすんなりとうまくいくのが想像できない……。

好きなんですよ? グレオニー。ほんとですよ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。