スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう夢にまで出てきた

2013.09.18 (Wed)
嫉妬<血縁>をUP。これにて完結。

少し前に、某お見合い番組をテレビで見てまして。
それで、シングルファザーのグレオニーが見たい!!絶対良いパパになってる!! 子どもはフェルツやハイラにも可愛がられてるに違いない!!素敵!! と妄想が暴走して書いたお話でした。

たくさんの拍手ぱちぱち、本当にありがとうございます!!とてもとてもとても励みになっております。
私、幸せ!!かもかてキャラを不幸にさせまくってて申し訳ないけど、本当に幸せ!!
ごめんね!!いつも酷い目にあわせてごめんね!!  で も ま だ 書 く ね!!

先日、ハードボイルド(?)なグレの夢を見ました。
お前の夢なぞどうでもいいんじゃ、と思われるのはわかっておりますが、忘れないよう書き残しておきたいので、以下追記にその夢の長~~~いあらすじをば。
「ほんとこの人、頭かわいそう……」と思いながら心の広い人は見てやってください。

グレには3~4人の仲間がいて、みんなでルパン一味みたいなことしてるんです。
で、どっかのすごい身分の女性が素性を隠して普通の暮らしをしてて、一味はその女に目をつけてお金を巻き上げようと企むのです。
お近づきになる役目をグレがやることに。

「なんで俺なんだよ。女を引っ掛ける担当はいつも……」と愚痴るグレ。
「あいつは今、他の仕事で忙しいんだから仕方ねえだろ」

と仲間に言われ、「こういうの得意じゃないのに……」とグレはぶつぶつ言いながら、女となんとかお近づきになろうと頑張って、無事、お知り合いになるのに成功する。

んで、そうこうしてるうちに惚れちゃうんですね、その女に。
んっもー!!グレってばグレってば!! 現代パロでも、あんたはやっぱりグレだな!!それでこそグレだ!!我らのグレだ!!(痛い)

女とだんだん良い雰囲気になってきて、騙している罪悪感に苛まれるグレ。
何があったかは忘れたけど、グレが運転する車で女をおうちまで送ることに。
グレ運転席。女は後ろの座席。

「すみません、わざわざ送っていただいて……。本当に助かりました」

と、後ろの座席でにっこり微笑む女。
グレ、その笑顔でリミッター外れて、運転席から、ガッ!!と腕を伸ばして、女の頭を引き寄せていきなりちゅーしちゃいます!!
どうしたグレ!! いつになく積極的じゃないか!! レハト様にもこんくらいやれよ、ちくしょう!!

で、場面変わって。

「最近のお前、なんか変だな。まさかあの女に惚れたんじゃないだろうな」

と仲間がグレを睨みつける。ちなみにこの仲間。次元に似てました(笑)

「……そんなことない」と、不貞腐れた顔で否定するグレ。
「じゃあそんな腑抜けた顔してないで、きっちり仕事に励めよ。ぐずぐずしてないで早くあの女を惚れさせてこい」

なんつって次元が部屋を出た瞬間、どこからか現れた敵に蜂の巣にされます。
血だらけで倒れる仲間を見て、なんとかそこから逃げ出すグレ。
こうバリーン!!とね!! 窓ガラスをぶち破って脱出!!みたいな!!(これは、寝る前に『進撃の巨人』の漫画を読んで影響されたと思われます。ガス補給のために、みんなが塔の窓をぶち破って侵入するシーン)

そのまま女の住むところへ向かい、いきなり女の腕を掴んで

「俺と一緒に逃げましょう」
「……え?」
「説明は後でしますから!! いいから、早く!!」

いきなりなに言ってんのこの人?と驚いて、抵抗する女。(あ、この女性はクラリスに似てました。そうか、カリオストロに影響されてるんだな、この夢)
んで、グレってば、またいきなりがばっ!!と女を抱き締めちゃうんです。だから、お前はレハト様にもそれくらい(ry

「お願いです。今だけは俺を信用してついてきてください。貴女の命が危ないんです」
「……」
「落ち着いたら、何もかも話します。だから……」

ってところで目が覚めました。

……痛いね。長い上に、すごく痛いね。
なんで女の命も危ないのか、よくわからないけど、まあ夢ってそういうもんだよね!

だらだら長々と、こんなアホなものを世に晒してすみません、本当にすみません。
でも夢の中で私は神目線でしたが、私服のグレと車を運転するグレは大変かっこよかったです……。
ぐへへ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。