スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殿下バージョン妄想が止まらない

2014.02.03 (Mon)
「求婚」と、あと記事のほうにも拍手ぱちぱちありがとうございます。

もしかして。前回の記事の拍手は、
「なんでもいいから。はよ、その殿下バージョンとやらを書きやがれ」
という意味が込められてるのでしょうか。
そんなものは全くこれっぽっちも込められてないとしても、勝手に書きます。


殿下の場合。
友情Aルートとして、レハト様は殿下にラブラブ。殿下の方は、あれ?親友だと思ってたけど、なんか気になるかも?ってぐらいには気持ちが変化してる感じ?
「迎えに来てやったのに、まだ支度を終えていないのか。さっさとしないか。ほら、靴はどれだ」
なんつって、勝手に靴を選び出すんですよ。
んで、もたもたしながら靴ひも結んでるレハト様を見かねて、
「ああもう……。どれ貸してみろ。お前ときたら、手先の不器用さは相変わらずなのだな」
って、ぶくつさ言いながら屈んで靴ひも結んじゃう。
んで、レハト様の手の甲の傷に気付き、
「お前、この傷はどうした?」って手を取る殿下。
真っ赤になって動けなくて、目がウルウルな乙女モードに入ったレハト様。手を握られるのなんか初めてだしね。
そんなレハト様の表情に殿下びっくりする。レハト様は殿下への想いを必死に隠して友達のフリしてたから、頬染めてる女っぽい顔を初めて見たわけですよ。
思わずぎゅって強く握り返しちゃうレハト様。そっから殿下もなんかわけわからなくなって、妙にレハトがすんげえ可愛く見えてきちゃって、もう片方の手をレハト様の方へと伸ばす。
そして頭を引き寄せて、殿下からちゅー! 殿下から! ここ大事!! テストに出ますよ!!
その後、我に返ってばばっと立ち上がる殿下。
「な、なんでもない! なんでもないんだ! いいか、今のことは忘れろ!! いいな!!」
と例の名台詞を残して慌てて去って行くのでした。もちろん動揺のあまり、途中で足かなんかをどっかにぶつけてます。花瓶も落ちたかもしれませんな。

……。痛いね。うん、わかってる。
モルは……。部屋の外にでもいるんじゃないでしょうか。サニャも実は戻って来てて、必死に「駄目です!今は入っちゃ駄目なのです!!」ってモルを引き留めてるとか(笑)


こんな妄想の後に申し訳ありません。
追記に拍手お返事でございます。


>>10KA様

えっ、被ってましたか…!?ど、どのへんがだろう…!? それはまさか、もう既にUP済みの作品でしたでしょうか…(10KAさんの作品は漏れなく隅々まで読んだはずなのですが、見落としていて内容が被ってしまってたら本当にすみません!!>< まだ未掲載なら、10KAさんが気にせず続きを書いて見せてくれるって、うろろん信じてる)(と言うのは冗談で。何か不都合がありましたら、いつでもご連絡を…!!書き替え削除等ももちろん検討致します ><)
貴族衛士さんが気の毒すぎて、その後どうなったか書くのを放棄してしまいました。顔良いし!グレよりメンタル強そうだし!もしかしたら次はユリリンあたりにちょっかいかけてるかもしれないし!!きっと大丈夫!! 
幼馴染君は「もう一人ぐらい手を借りないと…全然解決しない(吐血)」状態で急遽出してしまったのでした。気に入っていただけてよかった…。
<5>の最後までスクロールできませんか?おかしいですねえ。私はちゃんとUPしたんですが、お、恐らくグレオニーが自主規制かけたのではないでしょうか(目を逸らす)
コメント、本当にありがとうございましたw



>>リョー様

楽しんでいただけてよかったです。ほんと…よかった…。書き慣れない内容で頭抱えて「うごあああ」な叫びを繰り返していたので(涙)
幼馴染フラグ、ちょっと考えていたんですけどねw これ以上ややこしくしてどうする!!もうちゅっちゅはしたんだから、とっとと終わらせねば!と我に返りました。リョーさんの仰る通り、グレにそんな美味しい展開は似合わないしw(コラ) 
この後の二人は「初めてのデート編~嵐と共に~」「グレからのキス編~嵐と共に~」「プロポーズ編~嵐と共に~」で、同じようなもだもだ展開をいつまでもいつまでも繰り広げることでしょう。
コメント、本当にありがとうございましたw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。