スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏護衛大好きうろろんです

2015.05.12 (Tue)
そんなこんなで、勢いだけで書いてしまった「私情」をUP。

あのね。私の衛士好きは皆さんご存じだと思いますけどね。
グレオニーはもちろん、モルもハイラもフェルツも大好きで、ノースタス先輩だってあれはあれで「愛い奴」とか思ってますけども。

んでもって、ハイラの作品っていうのはたまにちらほら見かけますけども、
フェルツを前面に出した作品ってどこを探してもちっっっっっとも無いんですよ、こんちくしょおおおおお!!!
うん、攻略難しそうだし、事なかれ主義野郎だし、仕方ないってわかってんですけどね。
どう考えてもレハト様になびいたりしなさそうですしね。

そう言ってる私だって、フェルツが主役の話はおまけ程度に一つしか書いてねえじゃねえかと気付きまして。
無理やりこんな話で自給自足してみた次第で。
はいすみません。ちょっと無理やり過ぎたってわかってます反省してます。

んで、本家様に、テエロがヴァイルを斬った衛士をやっちまって「なんのことやら」とすっとぼけてるイラストがあるじゃないですか。
ローニカさん「ほう……」って怒ってますけど、あの後シリアスなシーンに突入してもおかしくないと思うの。

しばらく無言で二人で睨み合っててさ。テエロはやっぱり涼しい顔して認めようとしなくてさ。
「お話はそれだけですか? では、私はこれで」
「待て」
「……なんでしょう?」
「二度目はない。また今回のようなことがあったら……どうなるかわからないわけではないだろう?」
「翁自身が手を下すのですか?」
「かもしれないな」
「ならば、それこそ本望ですよ。貴方の手にかかって死ぬなんて夢のようだ」

って、ニヤリって笑うテエロさんとかさー!!とかさー!!
キャー、テエロさんキモくて素敵よおおお!!
すみません。もう黙ります。


「邂逅」にも、私の長ったらしい妄想にも拍手をありがとうございます!
わけのわからん終わり方にしちゃったんで、ちょっと、いやかなり不安だったんです……。今回ばかりは、拍手の数が増えるたびに狂喜乱舞って言うよりは「よかったあ……(泣」という心境でした。
本当に本当にありがとうございます。

追記に拍手お返事でございます。


>>リョー様

満足していただけたようでホッとしてます。自分でもグレオニーがグレオニーじゃなさ過ぎるって気付いてて、「ごめんなさい、リョーさん本当にごめんなさい…」とブツブツ呟きながら書いてました……。しかも調子こいてエロいことまで妄想してるし!うろろんは悪い子!うろろんは悪い子!!自分で頭をガンガン打ちますんで許してください(泣
でもやさぐれオニーを妄想してて本当に楽しかったんだ……。あの素敵放浪オニーの絵がなかったらこんな妄想絶対思いつかなかったわけで、こちらこそお礼を言いたいです。ひれ伏したいです。最近、人様の手を借りないと妄想が捗らないんですよおおお。放浪オニーをこの世に生み出してくれて、そして長々とお付き合いくださって本当にありがとうございました!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。